白髪染めの人気を見てみよう!

白髪染めの人気は、どれ?

人気がある白髪染めの特徴は、コレだ!

読了までの目安時間:約 4分
 

aafg

白髪染めには市販されているヘアカラータイプのものや、ヘアマニキュアタイプのもののほか、通販で口コミなどで大人気となっている、トリートメントタイプやシャンプータイプの白髪染めなどがあります。

どの商品にもメリットやデメリットはありますが、やはり人気の高い白髪染めにはそれなりの特徴があるのです。

白髪染めを探すと、とにかくいっぱいの種類があるため、店にいても、ネットで探していても、自分に合うものを探すのには時間がかかります。

まずは自分の肌質や髪質、自分が染めたい色、コストパフォーマンス、商品の価格などポイントを絞って考えていくことが大切です。

ほかの人たちに人気があっても、自分に向いていなければ使っていても満足のいく仕上がりにならないこともあるので、自分の抑えたいポイントをしっかり抑えているのかどうかをしっかり確かめて購入するとよいです。

白髪染め選びで抑えたいポイント

 

白髪染めといえばまずは成分をしっかりチェックです。白髪染めを何回も使用したことがある人なら、かぶれたり、非常に痛くなった経験を持つ人も多いでしょう。

市販で販売されているヘアカラー系の白髪染めには、1度でしっかりと髪の色が染まるように、ジアミン系の染料を使用していることが多いです。

ジアミン系の化学物質葉アレルギー反応を起こしやすく、一度起こしてしまうと、使用するたび症状が悪化してしまうため、アレルギー体質や肌の弱い人は、ジアミン系の成分が配合されていないものを選ぶとよいです。

肌の弱い人に人気が高いのが、ヘアマニキュアやトリートメントタイプの白髪染めです。ヘアマニキュアは市販もされているので店で実際に商品を見たことがある人も多いはずです。

ヘアマニキュアは色味も豊富なので、いろんな色を楽しみたいけど肌が弱いからヘアカラーは使えないという人には人気です。

しかし、長い期間使用していると髪の毛が収斂して固くなってしまい、染まりにくくなってしまうので、長期にわたって使用する場合には向いていません。

トリートメントタイプの白髪染めは、肌に優しい成分をふんだんに使用し、髪の毛を傷めないように保護しながら徐々に白髪を隠してくれます。

ジアミン系の染料も含んでいないため安心ですし、毎日使用しても大丈夫なので、通常のトリートメントの代わりに白髪染めトリートメントを使用することで、じっくり白髪をケアしてくれます。

しかし、ヘアマニキュアのように色味が豊富ではないのと、1回ではなかなか染まりにくいこと、また、剛毛タイプの人はなかなか染まりにくいことから、じっくり長い目で使用することが大切です。

トリートメントタイプの白髪染め効果をより高めるために、近年では同じメーカーからシャンプータイプの白髪染めも発売されているところがあるため、併用して使うことによってより効果が高まります。

どの白髪染めにもメリットやデメリットがあるため、それをしっかり把握して、自分に合った白髪染めを見つけてみてください。

 

この記事に関連する記事一覧

人気の理由
カテゴリ
最新の投稿